たまに快適な機内

170726.jpg



Iakwe!



おととい24日のTV朝日クイズプレゼンバラエティーQさまで、


ビキニ環礁も出題され登場しました。 僕も映像を提供しています。


Youtubeでもご覧いただけますよ~ ちょうど中盤くらいでしょうかね。



さて、全く関係ないけど、


日本のTVでたまに耳にする 『ボリューミー』 って言葉。


すげー イラッ!ってします。


何語っすか、これ・・・・


「わ~ と~~っても ボリュ~ミィ~♪」 とか・・・・


すげー ムカつく


そんな事はどうでもいいんですけど、久しぶりに機内から撮ってみました。


最近はもっぱら通路側を選択するのですが、3席中僕だけだったし、


天気もいいのでちょっと外を眺めてみました。


毎回 思います。 こんなところによく住んでるなぁ~・・ って。


マジュロからグアムまでガラ空きだったので、横になれるは、


CAさんのサービスにも余裕があり、とても待遇がいい。 


勝手にビールが出てくるし、機内食のおかわりもしてみたし。 ふふ・・


ふと思うと、機内食をおかわりしてる人って見た事ない・・・


そして、ホノルルからのディレイのおかげで、コスラエもチュークも


とばし超楽チンフライトなのです。 毎回こうならいいけどね~


170726a.jpg


けどこの時もクワジェリン、ポナペに停まった時、思う事は・・・・


頼むッ!誰も乗ってくるな! 誰も乗ってくるな!  と祈る。。。。


結果、隣には誰も来ませんでしたが、ちとヒヤヒヤするのです。


ローカルの人って体型がボリューミーですからね~


うざッ






==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-07-26 : Blog :
Pagetop

深夜の作業

170725.jpg



Iakwe!



先週の事。


今回メンテしたいところは4ヶ所。


①チルトアップ不可にてブラシ&スプリング交換と周辺掃除


②エキゾースト・アウタカバー&内部アノード、ガスケット交換


③ギアオイル交換


④エンジンオイル交換


①が出来なければエンジン自体上げ下げが出来ません。 


という事はずーっと水中に浸かってるわけで、浅場にも行けなけりゃ、


係留時も浸かりっ放し。 藻が着きまくるぅ~・・・・・


すげー 嫌。


たかが小さな部品なのですが、ここマジュロには合うものがない。。


170725a.jpg


中のモーター付近を掃除すれば一時は良くなりますが、またすぐに。


アウタカバーの交換は冷却するため海水が通るホースとの受け側が


プラの為、その付け根に海水が入り込み、徐々にその周辺を腐食させ、


回転数を上げれば少しづつ外へ漏れ出していたので周りにも影響が出ます。


170725b.jpg


右↓がニューパーツ


170725c.jpg


パーツを手にするまではいろんなもので誤魔化し塞いでいたけど限界・・


ギアオイル交換は超浅場でも出来るけど、充填時レベルが測れるので今回。


エンジンオイルは船上からいつでも出来るし、今ないので入り次第。


これらの作業を朝8時から夕方4時まで。


ちょいちょい リーの娘リナに邪魔?をされてましたけど(笑)


170725d.jpg


最近のリナは良くなついてくれて走って来て抱っこをせがんでくれます。


大人しく近くで座ってるな~っと思ったら僕のカメラで遊んでるし、


車に乗っては、音楽だけ流してたり、ライト点けてたりでどっか行くし。


明るい時なんて気付きませんからね、ライトって。バッテリー上がる・・


さて、満潮が3時くらいだったので潮位的には下ろすのも全然余裕。


いつでも牽引してもらえるようにトレーラーに載せ替えます。


お~ ようやく海へ!


170725e.jpg


でもって、牽引担当の彼にOKサインをするも、、、、、、


出た~ この状態からの無理顔。 見たくねーその表情・・ 潮下がる~


今回も僕の車やトレーラーは使用せずに、とある彼にお願いするのですが、


引っ張れないから今から作る! って・・・ 作るのー!? 今から!??


マジでかー  そんなん想像出来ます、とーっても時間が掛かる事は。


一旦 子分2人を連れリタまで戻って準備をしに行く彼。


かれこれリー達と一時間以上待つ。 


このトレーラー自体長いので多分もっと潮が引いても問題なく


下ろせそうなので焦りはないけど、なんせそんな作業を


今からって・・・


バンパー付近を見ながらああすればこうすればと話をしながら


何が必要でこんな形で ってほんまにするんすかーッ これから・・・


170725f.jpg


彼的にはボートを下ろさなければ!精神でしょうか。。


けど、けど、、、 僕は日本からも電話を掛け、この作業の前日にも


メンテ終了の満潮時くらいに って話したのに・・・・


と言うと、あっちゃー っと頭を抱えてましたけど(笑)


関係ないけど、お土産で日本から豚骨ラーメン5パックセットを彼に。


美味しすぎて一度に3袋食べたらしい(笑)


もうこの段階で暗くなり始め、本格的作業開始。(19:50)


チャンネル(鋼材)の切断から穴開けなどなど。


そこにあったグラインダーの刃は無くなるし自然に視線はこちらへ。


取りに行きますよぉ~ こんな作業するってのに工具は8割僕だし。。


チャンネル切るっていってもグラインダーだけっすよ、だけ!


どんなだけ時間かかんねん! 


切ってる間も考えながら作業なので時間掛かってます。 


線引いたりしないし・・・  この時点で21時。


おっさん みんなして腹ペコ状態。 0時にリーが刺身とご飯を。


食べると更に眠気が・・・ とも言ってられず。。


170725g.jpg


これ、深夜0時を過ぎてやる作業でしょうか・・・・


170725h.jpg


とほほ・・・・・・


穴開けるのも、いきなりでかいのでブイ~ンってやっちゃってるし、


そんなん開くわけなーい 何本か折ってるし・・・・


自然に笑けてくるのです。


170725i.jpg


順番に穴開けたり、鋼材を切ったり もちろん周りは真っ暗。


まだこの時点でも 1,2時間は寝れるかな~ なんて思いながら。


オリビアちゃんもご覧の通り待ってます。


170725j.jpg


さて準備も整い黙々と溶接が始まっています。 これで2時。


ご丁寧に両サイド全面やってるので時間のかかること・・・


鋼材を組み合わせて溶接跡が邪魔になればグラインダーで削り・・


刃がなくなってくるし・・・


170725k.jpg


その間は大勢の手も必要なく、睡魔のみが襲ってくる訳で、


一人づつ消えては現れって感じの深夜。


リーも 別トレーラーの上でこんな感じ。


170725l.jpg


そうしたいけど・・・ 誰も近くに居なくなったら嫌っしょ・・


日本人的にはそれは出来ません(笑)


周りは真っ暗なのにここだけは火花が飛び散ってるのです。


170725m.jpg


車体の裏側とも溶接をし両サイドも強烈に補強を入れます。


もう少しで溶接は完了~  この時点で4時半。


寝る事なんてとーっくに諦めてます、みんな。


170725n.jpg


そんな彼に、「こういうの作るの好きでしょ!?」って聞くと


笑いながら「いや~ ははは~」みたいな。


だってどう見ても終始やってる最中楽しそう。 


僕も嫌いじゃないけど、深夜にはしないでしょう(笑)


リーに聞くといつも何故だかこういう作業は夜中に突入するらしい。


ようやく溶接も終了し、片付けをしいよいよトレーラーとの連結。


170725o.jpg


バッチリ強くフックは取り外し可能。 で、6時10分


そのまま周りを確認し、牽引し走らせます。


170725p.jpg


ようやくです。。。。


空が若干ピンクに染まってたりなんかしちゃってましたが。


さて、いつも利用しているガソリンスタンド向かいのスロープへ。


道路の車は全くなくある意味こういった作業には適しています。


Uターンとか気を使いまくりますからね~


170725q.jpg


ここまで来れば後はゆ~っくりと水面に浮けべるのみ。


170725r.jpg


朝9時にはダイバーさんもいらっしゃるので、船上の掃除、準備をし


通常通りにダイビングへ行けます。


この時点で 6時半。


MIRの港で掃除、準備を終了し、リーと夜明けの朝食。


もう眠いなんて全くなく、なんか変な感じ。


まさかこんな年で徹夜で作業するとは全く想像もしてなかったけど、


みんな良く頑張ってやってくれました。 と思おう・・・


あれだけ予定を伝えてたのに・・・・ ま、結果オーライです。


前日全くメールチェックが出来なかったので、朝にRREから電話。


他のダイバーさん3名も急遽参加。


外洋では、僕の中でも今迄で一番の透明度って思うくらいのコンディション。


多分疲れてるであろう体を仕事が癒してくれたような気がします。


けど、もう徹夜はしたくない・・・・・・・


直したり交換したところは全て快調! スッキリです。


けど、やっぱり徹夜はしたくない・・・・・・・






==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-07-25 : Blog :
Pagetop

なかなか・・・

170704.jpg



Iakwe!



今日ボートを上架するつもりが・・・


今回はうちのトレーラーと車は使わずに上げる予定にしているのですが、


車側のヒッチボールでは合わないトレーラー。 


リング上になっている物をはめるタイプなのですが、受け側とが合わず、


廃車になってる車から外したいのですが、ボルトが溶接してあり・・・


大人4人掛りで順にその部分を削っていくもなかなか上手くいきません。


これが外れれば、それを知り合いの大型車へ移植し、完了~なのですが


あとここをこうして・・とやってるうちに 写真の物が借りられた様子で


サクッと取り付け。 ふぅ・・・ なんだったんだ・・・ 


170704a.jpg


ですが、、、 このDodgeバッテリー2個積みでパワーはスゲーのに


動かねー・・・・ 30分はケーブルを繋いでいたでしょうか・・・


けどすでに干潮へ向け下がりつつあり・・・


結果、明日この車が動いてくれれば無事に上架出来るでしょう~


そしてスッキリ直してあげたい。


こんなとこじゃやっぱり何でもスムーズにはいかないのです。。。






==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-07-04 : Blog :
Pagetop

久しぶりに行きたいな~

170701.jpg



Iakwe!



日中ずーっと下げ潮の為 行くところが限られてきちゃいます。


今日は昼から晴れました。


期間中にアルノ環礁へもお連れしたいけどもちろん風次第。


この風次第ってのも待つのはツライっすよねぇ~


けど、無理して行っても結局あっちではよくないし。


ここ数年 毎年ちと吹くんですよね、7月。


いいコンディションでお見せしたいという思いを込めての写真です。


さて、


よくレギュをタンクにセットした時に、Oリングから ツぅ~ って


音(リーク)がすることありますね。 こやつらが原因です。


170701a.jpg


実際のダイビングではほとんど影響なく、気になるくらいかなっと。


ゲージでいうと全体では10も減っていないでしょう。


綺麗な物にこしたことはなく、ちょこちょこ交換してましたが、


そんなのが結構増えてきたので戻ってから一部交換しました。


ここまで行くとラバー感はゼロ。 プラスチック並みに硬い。


なんせ、、 ダイビング関係は細かいパーツや気にしないといけない


部分が多すぎる・・・


もっと シンプルにならないかな~





==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-07-01 : Blog :
Pagetop

毎日何してんだろ・・

170629.jpg



Iakwe!



今日もヨット上で優雅に過ごしてる人いましたけど、


いっつも何してんだろ・・・・ 


目的があれば別ですけど、毎日毎日ほんま何してんだろう~


マジュロのヨットコミニュティーにもたくさん知り合いはいますが、


ここに根付いて仕事してる人達が多いのでなかなか聞けてません。


以前、日本から世界一周でマジュロに来られた方と何度かご一緒させて


いただきましたが、次の航海の為いろいろ洗浄したり直したりと


数日間を忙しそうにされていました。 ある意味想像通りというか。。


ほんま、何ヶ月もいるアメリカ人とか何してんのかな ずっと・・・・


お金が余ってたら、楽しいんでしょうかね~・・・


あんな船上では日曜大工仕事も出来ないのに(笑)。


休日2,3泊が楽しいって思ってしまう・・・・


170629a.jpg


今日も元気なマジュロの少年達。




==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-29 : Blog :
Pagetop

フレンチダイバー

170626.jpg



Iakwe!



フレンチネイビー船がマジュロに寄港しておりダイビングへ。


たった2泊の滞在ですが、MIR周辺は賑やかでした。


良く各国のネイビー船が寄港しますが、お国柄?なのか本当に様々な


性質というのか違いがあって面白い。


アメリカンは勝手きままな印象で、どカーっと来てサーっと帰り、


台湾は禁止されているダイビングをこっそりと行い船べりに隠れ、


インディアンはダイビングという娯楽を知らず・・・・


そんなフレンチネイビーさん達にターゲットを。


全くもって行儀がいい。 最初にボートに乗った場所と、休息、


戻り 全く同じ人が同じ場所に座ってます。 


なんかそれだけでも笑けます。


トイレは豪快に立ションスタイル。 これ普通なんですかね??


チンコどんなか見たろうと思ったけど、そっち系と思われるのもあれやし


止めておきましたが、フランス人だけあってシャレてるんでしょうね~


ボートの先端からもこの通り!


170626a.jpg


僕から言わせれば、敵に背後を見せ過ぎてますけどね・・・・


そして寄港すると、全部手伝い、全員欠ける事なくログブックに各々


ダイブサイト名を書き、スタンプを押し、サインをしてくれと。


こんなネイビーさん達 見た事ないし・・・


別にみんなOW取立てって訳ではないし、ログを見るとずっとそんな感じ。


今や普通のダイバーさん達もログって適当にやっちゃってるのに、


なんか変に感心しちゃいました。 そして一人一人握手で解散。


とても気持ちがいい一日でした。


明日はOW講習。






==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-26 : Blog :
Pagetop

マーシャルのアミモノ

170623.jpg



Iakwe!



何やかや片付けしてて室内のアミモノを壁に掛けてなかったので


久しぶりにちゃんと見てみました。 やっぱりいいなぁ~


ほんまにこんなのキッチリ作りますよねえ~


特に集めてる訳ではないですが、一通りはここにもあります。


お土産にはもちろろん、ご自分のお部屋にもいかがでしょうか。


ちなみにこれは、鍋敷ではなく 壁掛けです。


これでなんぼやったかなぁ~ $20も出せばお釣りあったような。。


いろ~んなアミモノがありますが、どれも思ったより安い。


でもって、ちゃんと壁掛け 終了。


今日のMIRの港の様子はこんな感じ。


170623a.jpg


だいぶ出来上がってきましたが、ちょっと高いような・・・


風向きからして もうちょい低い方がいいと思うけど様子を見ましょう。


ここにトタン屋根を乗せていくのですが、塗装してくれないとかなり


眩しくなるぞ~ 


太陽の角度によってピッカピカの日差しがキーンッっと入ってくるでしょう。


良く、田舎の方でいきなり大規模なソーラーパネルが設置され、


ある時間になると強烈な光が家や部屋を照らし続け、高温になったり


カーテンを開けない、室内なのにサングラス なんて問題も。


まぁ、ここはゲストルームがあるのでそのうち対処はするでしょうけど。


日々進化?しているMIRなのです。





==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-23 : Blog :
Pagetop

演出

170622.jpg



Iakwe!



朝は晴れで凪いでたのに、結局土砂降り再開って感じで。


今日はダイビングないから全然いいけど、ほんま降りっ放しか。。。


昨夜はプールサイドでパーティーの準備をせっせとやってたようで


様々な飾り付けががされていましたが・・・・


夕方から夜にかけても降ったり止んだりで、結局二階へと移動。


ブツブツ文句を言いながら撤収移動をするスタッフ達・・・


しかし、こういう演出も上手いマーシャル人。


やれば出来る感たっぷりですね~


170622a.jpg


ライトアップなんてとても綺麗ですよ~




==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-22 : Blog :
Pagetop

今日もなかなかの降りっぷり

170621.jpg



Iakwe!



2日連日雨の中でダイビング。


出港して間もなく迫り寄る大きな雲。 逃げても逃げ切れません。


良くもまぁ ここまで降ってくれる って感じで諦めつきます。


水中は悪かないですが、こういう天気で船上待機っての知ってるだけに


心配というか嫌~な気持ちになるんですよね。 強風&土砂降りって。


今回、こちらに任せて頂いたのでいいんですが、意地でも外洋ッ!!


なんて言われたら、、、、、、


そんな中での今日のカロリンの外洋から中(Majuro Majuro)は良かった。


ほんますり抜けるようなタイミングでのダイビングとなり・・・


そしてこれまた戻って来るのにも一苦労。


ふぅ。。。 ほんま・・・・


こちら、今日のRaycrew唐辛子。 メンテがたまにパクっていきます(笑)


170621a.jpg


何にでも すげー 使えるヤツなのです。


すげー 使えるっていってもこれを天ぷらにしたりパンに挟んだり


そんな超刺激的な事はしませんけど。


ここにいるフィリピン人やマー人もスパイシー系好きなので喜んでくれます。


それの番をしてくれるかのようにたまにいる なんとかトカゲ。


可愛いですね。


170621b.jpg


変な生物とか追っ払ってくれるし(食べちゃう)助かります。


出港前に何撮ってんだろ・・・・






==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-21 : Blog :
Pagetop

マーシャルらしさ全開!

170620.jpg



Iakwe!



いやぁ~ ダイビングとなるとご覧のような天気は今や定番。


もはや普通なのです。


海へ出ない昨日は快晴。 そんなもんです。 トホホ・・・


どのテンションでどこ潜んねんッ!って感じですけど・・・


休息時間を利用し隙間を狙って外洋へ。 どうにか良かった~


MIRは着々とテラス側エリア拡大を進めています。


トーナメントなどでマーリンなどを釣り上げるウインチの角付近以外


全部屋根がつく訳ですが、今日は一本だけずーっとあったヤシの木が


切られてしまいました。


来年頭にはこの湾内をしっかりと囲むらしいけど、環境変わっちゃうな。


確かに2年前の大嵐&逆からの激風を直撃した我々にとっても


それらに対応していくしか無い訳で・・・


その時の大きなうねりでホテルのフェンスもぜ~んぶ傾いてしまったし。


目の前がすぐに海ってのは、様々な問題が直面します。


次はどんな天災に見舞われてしまうのでしょうか。


こんな小さな島が。。。 いや、国が。


最近、ブログ 書き過ぎてる・・・ 頑張ってる!俺!






==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-20 : Blog :
Pagetop

貝達

170619.jpg



Iakwe!



一日潮抜きしてます。 ちと風が出てます。 明日の海はどうかな~


ウェブサイトのバナーや何か添えて撮ろうと思って集めていた貝殻。


中身があって生きてる物、ダメージ物は拾っていません。


そして、いつでも海へ戻せるという事を前提です。


これらの貝殻も砂(ビーチなど)をつくる為に大切な資源と言えます。


もちろん、他に甲殻類の殻やウニ、ブダイなどの糞、有孔虫の殻など


砂地を形成するものは他にもたくさんあります。


自然に結構重要な貝殻なのです。


そろそろ選別して海へ返そうと思い広げてみましたが、、、、、


知らないうちにどんどんと溜まり・・・・ 


わたくし、これらの貝の名前 まーったく わかりません。


いや、正確には図鑑で調べて翌日には忘れています。


魚関係は、じっくりと場所を特定し 眼ん玉やヒレ、口の動きなどを


見詰めてるから覚えるのか・・・ ですが、見たい貝はあります。


売ってるとかそんなんじゃなく、自分で出逢いたい貝というか。


別にマニアでも何でもないけど、綺麗や可愛らしいものは何でも


そういう気にさせてくれるのでしょう。


昨日貸出していたレンタル器材達も良く乾いた一日です。





==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-19 : Blog :
Pagetop

今日も極寒の水中

170617.jpg



Iakwe!



昨日遅くに、翌日使いたいからとバッテリー交換の為バーにまで


持ち込まれたレギュレーター。 僕は逃げれないのです・・・・


でもって今朝 早速交換しましたが、ゲージ一体化されたモデルは


いちいち面倒くせー。 たかがダイコンの裏ブラ外すのに、結局


バラバラにしないといけない。 そりゃ、したくないわな、自分で。。


でもって無事に返却。 ありがとうございま~す!


そんな今日は朝から土砂降り。 ですが


ジャーマン&アメリカンで まとまって来てくれました。


いいね~ エアも早そうだし(笑)


その中の一番じじいが どこ行く? アクアリューム? とか・・


一丁前にどこで覚えて来たんだか・・・ 行くかッ! 


まだ経験50本しかも土砂降り、その上 風も出て来て周りは真っ白け、 


でもって遠い、、、 とは言っても、楽しんでもらいたいのはもちろんです。


結果、近場ではありますが あれやこれやと大満足気にお帰り。


しっかし、今日も寒い水中でした。。。


その後仲間の医師軍団を連れ明日用にとレンタルギア三昧。


ここでお会いする日本以外のお医者さん達はとてもスマートです。


終始文句は言わない、色々手伝ってくれるし、笑顔も素敵。


なんでこんなにも違うのか・・・・・・・


そろそろウェブも全面英語に変えるかな~ 




==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-17 : Blog :
Pagetop

楽しそう

170616.jpg



Iakwe!



あっちゃこっちゃとやり掛けで違うプロジェクトを進めちゃうMIR。


ダイビングから戻ると、レストランのテラス側 兼バーエリア拡大の


ための屋根を急ピッチで建てかけていました。


ここは、普段から風がまともに当たるところなので、大雨、急風であれば


かなり居心地も悪く、仮に張っていたシートも吹っ飛んでいきそうな。


確かにレストランの中より外の方が気持いいし、人気のエリア。


Raycrewの向かい側も同じようにエリア拡大されます。


最近では大小に関わらずパーティーなどがよくこの辺りで催されるので


こういった全天候型のエリアは重要。 もちろん海も見えるし。


ダイビング無かったら、この仕事 手伝いたいくらい楽しそう。


170616a.jpg


そして、船着場の階段を直してますが、来年の頭くらいに掛け


港自体が大幅に変わっていくようです。


それも楽しみです。




==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-16 : Blog :
Pagetop

出張サービス

170614.jpg



Iakwe!



リーのところにタンクを持って行こうと思ったら、タイミングよく


そこの管理をしてる彼から電話が。 


コンプレッサーの一部を直して欲しいとの事で工具一式とタンクを。


どこかと思えば、タンクと繋ぐ部分で、ここはタンクバルブ側と全く


同じ作り。 ちゃちゃっと掃除と交換をし正常に同時4本チャージ。


Good!!とチャージしがてらチェックしてるのは、アルノ環礁市長の息子。


とってもちゃんとしてます、まだ若いですが。 


マジュロのイベントの時も正直心配してましたが、そんな時 急に


朝までにはちゃんとチャージするから と電話をわざわざくれたりします。


ここのエリア内では、いろんな事をやっていて、常に何かしらのボートがあり


修理、艤装などを行っています。 ↓写真のように エンジンもつき、


170614a.jpg


コンソールもはまってますが、ただのボロボロの和船がドンっと置かれてた


頃を知ってるので何ともビックリです。 ここまでやっちゃうんですよね~


もちろん、人手も時間も費用もかかりますが。 大したもんです。


今日もリーの娘・リナは笑顔で走りながら足に飛び付いて来てくれました。


慣れてくると更に可愛いのです。


用事も終わり車に乗ると、リーが 窓から手土産を入れ込んでくれました。


小ぶりですがゴシキエビです(ロブスター)。 小ぶりでもしっかりと


ダシは出ますからねぇ~ 食べるとこもそりゃあるし。
 

170614b.jpg


今日もローカルと共に生きてます。




==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-14 : Blog :
Pagetop

カツオ事情

IMG_4573.jpg



Iakwe!



MIRボートがフィッシングから帰港後、クルーがご丁寧にテラスへ


小ぶりなカツオ1匹持って来てくれました。


とっても有難いんですが、、、、


カツオ や キハダマグロの子供は正直、ん~・・・・・・・


日本ではキハダの子供を キメジ とかと言い まかない料理とかに


使われるって聞いた事がありますが、結局そういった扱いなのでしょう。


どちらもそれなりに大きなサイズだと美味しいんですけどね。


刺身にするとゴムっぽいというか赤身のとろける感ゼロというか、


火に通すと もっさもさやし、半焼き、タタキにしても同じ。


ポキとか漬け にしておくとまだいけます。 


特に漬けにして翌日食べると身も柔らかいけど、匂いは残るので


水抜きなどは必要かも。


ですが、内臓系 と 血合い部分 はかなり美味いッ!!!


ここが美味しいのに・・・・


IMG_4574.jpg


わぁ~ 内臓~ 臭ーッ キモーッ おえぇ~ッ みたいな?


僕にとって この手の魚はむしろここだけでもいいかも☆


もちろん、身も手を加えアイデア次第で美味しくなるし、


それなりに下処理をちゃんとすればイイんですけどね。


今回は 時間を掛けずちゃちゃっとしてみました。



さて、今日は穏やかとはいえちょっぴり暗い空模様。


OWの海洋講習のみも素晴らしく簡単に終了~ 明日もありますが。


地元マサチューセッツの大学に通っているという彼から、話を聞くと、


名前は良く聞く「マサチューセッツ工科大学」の学費は年間なんと!


約 $80,000らしい・・・・ 800万円超。 高過ぎ~~~


先行投資というには過激過ぎて意味がわかりません。


ローンで行くか、家がリッチ のどちらか と言ってましたが、


最終学歴が自動車教習所の僕にとっては驚きの一言です。





==============================
マーシャル諸島情報はこちら!
==============================
2017-06-11 : Blog :
Pagetop
ホーム  次のページ »

HIRO Official Blog

HIRO

Author:HIRO
Dazzlinghero  ダズリングヒーロー

【現住所】 マーシャル諸島・マジュロ環礁
【血液型】 O型
【星座】 しし座
【所属】 自然
【趣味】 写真撮影  音楽鑑賞
【悩み】 迫り寄る老眼
【好物】 自然現象
【活動】 マジュロ風紀委員会
【必殺技】 泥酔
【座右の銘】 牛乳は噛んで飲む
【好きな薬】 ヨードチンキ
【好きなチーム】 阪神タイガース
【好きなプロレスラー】 ダイナマイト四国
【願い】 一刻も早い復興!

Raycrew Website

Raycrew Video Channel

Raycrew Blog

Raycrew facebook

Instagram

I LOVE MARSHALL

Let's protect our corals!

FC2アフィリエイト

検索フォーム

QR Code

QR

Counter

Inquire

Name:
Your E-mail:
Subject:
Message: