New沈船攻略

150616.jpg


Iakwe




さて、朝の状況を見てアルノ4人には申し訳ないけど行きませ~ん。


なので、マジュロでヘリパイロット達とNew沈船ポイントとアネモネ沈船。


150616a.jpg


ここは目印となるブイがなんと水面下にあり、なかなかそれを見付けるのが


困難で、以前潜った時に周囲の山立て3点ポイント把握してたものの、


マクソンがシュノーケリングで約-2mにある小さなブイを必死に探すも・・・


僕もシュノーケリングで行きましたが、、、、 申し訳ないけど、、、


Give up~~~~ に周りから Never give up~~~~ 


すげ~ 人事~~~~(泣) 彼等、、待つ気満々。


(↓ 船体の約1/4の船首部分)


150616b.jpg


そりゃ、待ちますよ、彼等! 今日は9時集合なのに、来たの10半。


相変わらずむちゃくちゃなのです・・


となりゃ、「点」を信じ潜るしか。 激し目のチェックダイブってところ?


ざっと28mを流し、水底がもやっと暗いエリア・・・ ガレエリアでした・・


反対の大きな暗場・・・ これまたガレ山エリア・・・ またちと進み暗闇・・・


お!こちらに勢い良く突進してくるGT(ロウニンアジ)2匹!


150616c.jpg


確信しました。 この暗闇です。 もちろん心の底から一安心・・・ 


さらに近づくと大きな沈船が水底-40mに鎮座。


前回潜った時もGTとナポレオン特大、コクハンアラ特大を見てましたし。


水面下の小さなブイに水面までの仮のブイを設置しボートを係留。 


浮上後 さすがに少々休息を頂いた後、みんなでエントリー!!


150616d.jpg


この船体 浅いとこからは全く見えませんがアネモネの沈船より透明度も良く、


なんせ、何十年クラスとなれば、船体に海綿や貝などライトを当てると色付く


物が多くて写真にもいいかも知れませんね。


今度は必死に水面下のブイを探さなくていいように、新たに水面ブイを設置。


150616e.jpg


ちなみにこのロープはフィッシャーマンが釣りのアンカー代わりに使用した錘が


意外とガッツリ効き過ぎてて、切られて放置してあったものを有難く回収。


150616f.jpg


こんな時に役に立っちゃうんですねぇ~







※こちらにも本日の様子をアップしていま~す!!



========================================
マーシャル諸島でのダイビング情報はこちら!
========================================
2015-06-16 : Blog :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

HIRO Official Blog

HIRO

Author:HIRO
Dazzlinghero  ダズリングヒーロー

【現住所】 マーシャル諸島・マジュロ環礁
【血液型】 O型
【星座】 しし座
【所属】 自然
【趣味】 写真撮影  音楽鑑賞
【悩み】 迫り寄る老眼
【好物】 自然現象
【活動】 マジュロ風紀委員会
【必殺技】 泥酔
【座右の銘】 牛乳は噛んで飲む
【好きな薬】 ヨードチンキ
【好きなチーム】 阪神タイガース
【好きなプロレスラー】 ダイナマイト四国
【願い】 一刻も早い復興!

Raycrew Website

Raycrew Video Channel

Raycrew Blog

Raycrew facebook

Instagram

I LOVE MARSHALL

Let's protect our corals!

FC2アフィリエイト

検索フォーム

QR Code

QR

Counter

Inquire

Name:
Your E-mail:
Subject:
Message: