プチ作業

160704.jpg


Iakwe



まだまだマジュロ環礁は凪いでます。


今日は久しぶりに海へは出ていません。 ほんま久しぶり。


ウリガの港手前2階にあった現在閉店のウォンハイシェンが近々


場所を変えてオープンいたします! 打ち上げ場所に定着しそう。。


リーが朝来たのでタンクを取りに行き、ついでにポストオフィスへ。


トラッキングナンバーから週末に到着しているのを確認してましたが、


アメリカから小さなタンクのOリングを注文し待つ事8日間。


国内だとその日に手元でしょうね・・・


160704a.jpg


休みモードはなく作業します。


セットした後の1stステージとバルブ間のリークは正直 エアーの消費に


影響しませんが(気になるかた多しですが)、タンク自体のネック部分から


リークしてる場合は、満タンにチャージしてもそのまま置いてると、


知らないうちに減ってしまいます。 そのチェックはバルブの付け根に


洗剤入りの水を吹きかけます。すると小さなな泡がジュワ~っと出てきます。


160704e.jpg


確信犯ですね。


専用のOリングも届いた事ですし、交換しましょう。 


当然タンク内は空っぽにします。 そして、


タンクバルブ外し専用台にタンクをしっかりと固定し、大型モンキーで


角をなめないように隙間なく調整し、パイプを突っ込みゆっくり回し外します。


これゆっくりきっちりしないとパイプレンチなんかで無理やり外す事に


なり最悪 使えなくなってしまいます。(経験者・・・)


160704b.jpg


最初の一回しが出来れば後は手で簡単に回って外せます。


中に中に入っていたOリングの悲惨な事・・・ もはやゴムではない・・


カッチカチでボッロボロ・・・


左が古く、右が新しいOリング。


160704c.jpg


そりゃ、リークするっちゅーねん状態なのである意味スッキリ。


ネジ切り部分をキレイに掃除し、新しいOリングにグリスを塗って装着。


これだけの作業でもスッキリします。 このバルブの中にもいっぱいの


パーツがあり、それらのストックも必要でほんまごちゃごちゃとあり過ぎ。


160704d.jpg


これをまた専用台で固定し、しっかりとバルブを締め込みます。


そしてチャージしリークがなければ完了~!!


ま、簡単な作業ではありますが、このOリングがなければ作業も出来ず、


タンク自体が無駄になってしまうのです。


さ、別の作業しよう~




インスタグラム フォロー 宜しくお願いします!



※こちらにも本日の様子をアップしていま~す!! 


風:北東 6kts前後 



========================================
マーシャル諸島でのダイビング情報はこちら!
========================================
2016-07-04 : Blog :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

HIRO Official Blog

HIRO

Author:HIRO
Dazzlinghero  ダズリングヒーロー

【現住所】 マーシャル諸島・マジュロ環礁
【血液型】 O型
【星座】 しし座
【所属】 自然
【趣味】 写真撮影  音楽鑑賞
【悩み】 迫り寄る老眼
【好物】 自然現象
【活動】 マジュロ風紀委員会
【必殺技】 泥酔
【座右の銘】 牛乳は噛んで飲む
【好きな薬】 ヨードチンキ
【好きなチーム】 阪神タイガース
【好きなプロレスラー】 ダイナマイト四国
【願い】 一刻も早い復興!

Raycrew Website

Raycrew Video Channel

Raycrew Blog

Raycrew facebook

Instagram

I LOVE MARSHALL

Let's protect our corals!

FC2アフィリエイト

検索フォーム

QR Code

QR

Counter

Inquire

Name:
Your E-mail:
Subject:
Message: